キーボード 掃除

キーボードの掃除をしました。

・・・と言うかしなければならないハメに(^^;
コーヒーをこぼしてしまったんです。

使い捨てにするには惜しいキーボード。
これを使っているんです。

Natural Ergonomic Keyboard 4000

せっかくなので
写真を撮りながら分解してみました。


今回のキーボードに限らず
電化製品に水は禁物。

直ぐに電源を切りましょう。

今回は直ぐにUSB端子を引き抜きました。


逆さにしたらコーヒーが垂れてくる状態。
分解掃除を決意しました。

キーボード裏にあるネジを外せば
簡単に分解できるかと思ったのですが
そうはいきませんでした。

裏のネジは全て外した状態からの
分解方法です。


左側のアームレストの下にネジがありました。



同様に右側も。



スペースキーを外した下にも
左右と真ん中にありました。





中央



スペースキーは上に引き抜けば外れますが
外しづらい場合は他のキーも外してみましょう。

取り付ける時に他のキーは押し込むだけですが
スペースキーはバネの役目をする金属があります。

その取り付け方法を確認しながら外しましょう。


確認しなかったので取り付けに試行錯誤しました。

今も打てていますけど
分解前に比べて多少の引っかかりがあるんです(^^;

たぶん間違っているのだと思いますが
使えているので良しとしています。


ここまで外すとキーボードの上が外せます。




ゴムの下に配線がしてあるシートが
二枚重ねになっています。

その間や下にまでコーヒーが(^^;



拭くだけでも良いですが
速乾式の洗浄剤があるので使いました。


SDカードやゲームのカセットの接点掃除
車などのコネクタなど
一本あると便利です。

エレクトロニッククリーナー


綺麗になりました。


組み上げる時は逆の手順で。



外装もせっかくなので水洗いしました。

一説によればキーボードは
トイレの便座よりも汚いそうです。

汚れた手で触って
掃除もあまりしないからなのでしょうね。

その話を聞いてからは
マメに水拭きするようにはしていますけど。

それでも表面だけで中までは出来ません。


キーボードが動かない、動きが悪いと言った場合は
分解掃除してみるのも良いかもしれませんよ。

その場合メーカー保証の対象外になる事もありますから
良く確認して自己責任で挑戦してみてください。




お探しの物はありませんか?

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。