バイク サイドスタンド 交換

サイドスタンドを交換する事は
あまりないでしょう。

1号機の足をかけるところが最初から折れていたので
2号機と交換しました。



溶接ができる人なら
適当な鉄の棒を溶接する方が早いですね。



ボルトとバネで取り付けられています。

バネがちょっと硬いですが
外すのは簡単です。




錆びていたので・・・



サビチェンジャーで処理。





ホルツ サビチェンジャー MH116 [HTRC3]



サイドスタンドスイッチはここにあります。



エンジンかけたまま
サイドスタンドを使いたい時も良くあります。

細工して使えるようにしようかな?
とも思うのですが、スタンド上げ忘れて走るのも危険ですし。

結局そのままです。



いざ取り付けようとしたら
ボルトが入りません。

ただの穴だと思っていたら
ネジが切ってありました。




タップでネジ穴修正して



ボルトの山も修正。





普通のダイスより汎用性があって便利ですよ。
   ↓  ↓



ボルト、ナットとも無事について・・・



交換できました\(^o^)/




コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。