ブレーキスイッチ交換

ブレーキスイッチの交換をしました。

いつのまにか故障したようで
ブレーキランプが点灯したまま消えていませんでした。

気づかないまましばらく乗っていたようです(^^;


最近セルモーターが反応しない事があったので
リアブレーキのスイッチが怪しいと判断。

とりあえずバラして点検。





ブレーキレバーを外してスイッチを押してみたら
やはり押せませんでした。

スイッチが戻らなくなったようです。


こんな部品です。




中にスプリングでも入っているのだと思いますが
うまく分解できませんでした。

途中で諦めて二号機の部品と交換する事に。


白い部分の長さが違うのが分かるでしょうか?



右が壊れている方。
左が正常。

正常な方は白い部分がしっかり飛び出しています。


スイッチだけの交換なら
ブレーキレバーを外す必要はありませんでした。



上の画像の二本のコードを引き抜き
スイッチ本体を回せば外れます。




部品さえあれば簡単です。


汎用品であるのか、ベスパの部品であるのか?
調べていないので分かりません。

そう簡単に壊れる部品でもないでしょうし。


念のため滑りをよくしておきます。




鍵穴にも使えるので
一本有ると便利ですよ。

ドライファストルブ


スイッチ交換したら
無事にブレーキランプが消えていました。

もちろん握れば点灯します。
正常動作です。


コメント

1■質問です

私もアディバ150に乗っています。
リヤのブレーキローターは何か互換性のある車体ございますか?

2■Re: 質問です

>OKJさん

コメントありがとうございます。
返信遅くなって申し訳ないですm(_ _)m


ローターに関しては分かりません。

ですが、専用部品という可能性も少ないと思います。

駆動系がベスパですから、そちらを調べていけば該当する物もありそうな気はします。


取り付けが確実なのは中古部品ですけど、寿命は分かりませんよね。

お役に立てず申し訳ないです。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。