フロントタイヤ交換

フロントタイヤを交換しました。
と言っても、2号機のタイヤと交換ですが。

交換自体は、ボルトを数本外すだけなので簡単です。


なんて思っていたら、アクスルシャフトを抜いた時に
ワッシャが一枚落下。


どこか分からず最初はここか?



と思ったのですが違いました(^^;


正解は・・・




こっちでした。


こんな並びになります。





こう言う作業をする時に
小さめのジャッキは役に立ちます。

車を廃車にする時は、取っておく事をおすすめします。

今回もこんな感じで作業しました。





タイヤの交換時期は
スリップサインで分かります。



画像中央のように
溝が浅くなっているところがあります。

そこの溝が無くなったら交換時期です。


2号機のタイヤはまだこんなに溝が。




ヒビ割れもなくまだ使えそうでした。


交換用のタイヤを買ってから気づいたので
タイヤ一本余っていますけど(^^;

通勤に使うと消耗も激しいので
使える物は有効活用です。


コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。